まとめ速報話題の美少女

information
ブログの更新履歴はコチラから 

アクセスランキング
Home >> "【公式】Ultra HD 「城島和傘 久留米城島 」4K |チーム4K" の動画ページ >> 前に戻る | サイトマップ |
"【公式】Ultra HD 「城島和傘 久留米城島 」4K |チーム4K" の動画はこちら

"【公式】Ultra HD 「城島和傘 久留米城島 」4K |チーム4K" について
城島和傘保存会 城島町は伝統産業として酒と瓦と和傘が盛んだった町です。城島の和傘は実に400年の歴史を持ちます。戦国時代に山王神社の神主が内職で始め、それが氏子へと伝わり地域産業として発達しました。昭和20年には500人もの職人さんがいて、年間100万本の傘が作られていたそうです。しかし、戦後、こうもり傘の普及に伴って急速に産業は衰退し、職業として営む傘屋さんはついには0軒になってしまいました。現在は、比翼鶴の酒蔵で「城島和傘保存会」として、月に2回ほどの活動で細々と技術を継承しています。 〒 830-0204 福岡県久留米市城島町内野466-1 比翼鶴酒造株式会社内 「城島和傘保存会」 お問い合わせ 城島総合支所産業振興課  電話番号:0942-62-2115 조지마 와가사 (종이우산) 보존회 조지마는 전통산업으로 술과 기와, 와가사(종이우산)가 번성했던 도시입니다. 조지마와가사(종이우산)는 무려 400여 년의 역사를 가지고 있습니다. 전국시대에 山神神社(야마가미신사)의 신관이 부업으로 시작하여, 우산 만드는 기술이 그 지역에 사는 사람들에게 전해지면서 지역산업으로 발달했습니다. 1945년에는 500명의 장인이 연간 100만 개의 우산을 만들었다고 합니다. 그러나, 전쟁 후 코우모리우산(천우산)이 보급되면서 산업은 급속하게 쇠퇴하였고, 직업으로서 우산을 파는 가게는 사라렸습니다. 현재는 히요쿠줄양조장에 (조지마 와가사(종이우산) 보존회)를 두고, 한 달에 2회 정도 활동하면서 기술을 계승해오고 있습니다. 〒 830-0204 후쿠오카현 쿠루메시 조지마마치 내야 466-1 [히요쿠줄]주조 주식회사내 "조지마(와가사)우산 보존회" 문의 조지마 종합 지소 산업 진흥과 전화 0942-62-2115 Jojima Japanese Umbrella Preservation Society Jojima is a town which throve with the traditional industries of Japanese Sake, tiles, and Japanese umbrellas. The Japanese umbrellas of Jojima especially have a history of 400 years. In Sengoku Period, which is 15th and 16th centuries, the Shinto priest of Sannoh Shrine started making umbrellas on the side(to earn money). The technique was handed down to people who were worshipping the shrine and it developed into a regional industry. It is said that there were 500 craftsmen in 1945(the year of Showa 20) and a million of umbrellas used to be made per year. However, it started to decline the industry after World War Ⅱ due to the spread of western style umbrellas and the number of Japanese umbrellas shops in Jojima has become zero at last. Currently, as “Jojima Japanese Umbrella Preservation Society”, people are having activities twice a month to inherit the technique in the wine cellar of Hiyoku Tsuru. Jojima Japanese Umbrella Preservation Society c/o Hiyoku Tsuru Sake Brewery Co,Ltd 466-1 Uchino Jojima-machi Kurume city, Fukuoka Jojima general branch office Industry Promotion Division TEL 0942-62-2115 城岛和伞保存会 城岛作为传统产业的城市,酒,瓦片,和伞极为出名。城岛的和伞已经有四百年的历史。从战国时期,山王神社的神主以副业开始做起,然后传给子孙,最后作为地域产业而发达起来。据说在昭和20年,有500名职人一年就做了100万把伞。但是,战后,随着洋伞的普及产业也就迅速衰退了。如今专业的制伞店一家也没有了。现在在比翼鹤的酒藏,以「城岛和伞保存会」的形式,每个月有两次活动,将技术传承下去。 〒 830-0204 福岡県久留米市城島町内野466-1 比翼鶴酒造株式会社内 「城島和傘保存会」 咨询处 城岛综合分所产业振兴课 电话号码:0942-62-2115,サイトの説明

"【公式】Ultra HD 「城島和傘 久留米城島 」4K |チーム4K" に関連する動画はこちら
の新着記事】
  • 2018センター試験国語解答速報
  • 2018センター試験世界史A解答速報
  • 2018センター試験世界史B解答速報
  • 2018センター試験日本史A解答速報
  • 2018センター試験日本史B解答速報
  • 2018センター試験地理A解答速報
  • 2018センター試験地理B解答速報
  • 2018センター試験現代社会解答速報
  • 2018センター試験倫理解答速報
  • 2018センター試験政治・経済解答速報
  • 2018センター試験倫理,政治・経済解答速報
  • 2018センター試験数学Ⅰ解答速報
  • 2018センター試験数学Ⅰ・数学A解答速報
  • 2018センター試験数学Ⅱ解答速報
  • 2018センター試験数学Ⅱ・数学B解答速報
  • 2018センター試験簿記・会計解答速報
  • 2018センター試験情報関係基礎解答速報
  • 2018センター試験物理基礎解答速報
  • 2018センター試験化学基礎解答速報
  • 2018センター試験生物基礎解答速報
  • 2018センター試験地学基礎解答速報
  • 2018センター試験解答速報
  • 2018センター試験物理解答速報
  • 2018センター試験化学解答速報
  • 2018センター試験生物解答速報
  • 2018センター試験地学解答速報
  • 2018センター試験英語解答速報
  • 2018センター試験ドイツ語解答速報
  • 2018センター試験フランス語解答速報
  • 2018センター試験中国語解答速報
  • 2018センター試験韓国語解答速報
  • 前に戻る