まとめ速報話題の美少女

information
ブログの更新履歴はコチラから 

アクセスランキング
Home >> "濃厚チーズテリーヌの作り方 Cream Cheese Terrine|HidaMari Cooking" の動画ページ >> 前に戻る | サイトマップ |
"濃厚チーズテリーヌの作り方 Cream Cheese Terrine|HidaMari Cooking" の動画はこちら

"濃厚チーズテリーヌの作り方 Cream Cheese Terrine|HidaMari Cooking" について
HidaMari Cooking(ひだまりクッキング)へようこそ。 このチャンネルでは、チョコレートや抹茶、季節のフルーツを使ったお菓子のレシピを中心に投稿しています。 ▷チャンネル登録はこちら: If you like it, please click 'Like' and Subscribe. https://www.youtube.com/channel/UCcp9uRaBwInxl_SZqGRksDA?sub_confirmation=1 ベルマークを押すと毎回通知が届くようになります。 動画の評価やコメントをいただけるととても嬉しいです♪ ーーーーーー こんばんは😊 今日は、前回作った白いテーズテリーヌ( https://youtu.be/DWKjxyS5jQY )のコメントでリクエストして頂いた 焼き目のしっかりついた濃厚なチーズテリーヌのレシピです。 普段はチーズケーキにはクリームチーズしか使いませんが、 今回はより濃厚な味を出すためにサワークリームを使っています。 近所のスーパーで180gで450円程度で購入しましたが、 もし手に入らないよーという方は自家製でも作れるみたいなので よかったら検索してみてくださいね。 テリーヌの味は、冷やして食べるとまったりと濃厚で、 でもサワークリームとレモンが入っているおかげで くどくなく食べやすく仕上がりました。 室温にするとまた食感が変わり、ふわっと口の中でほどけるような 軽い食感になって、2種類味わっているような感覚に^^ チーズの味が濃いので、少し濃い目に入れた あったかいコーヒーと一緒にいただきました。 作るときのポイントは、材料を室温にしておくことと、 空気をなるべく抱き込まないように混ぜることです。 空気を抜くのと、カラザやバニラビーンズのさやを取り除くために 必ず濾してから型に入れてください。 バニラビーンズは種だけをしごいて入れています。 夏なので、バニラの甘い香りをしっかりつける目的と言うよりは、 チーズのくどさ、匂いをフォローする目的で入れています。 冬になったら、生クリームとバニラを種とさやごと入れて60℃程度に温めて、 バニラの香りをもっと強調したテリーヌも美味しいと思います^^ そのあたりは好みに応じてやってみてください。 さやはもったいないので捨てずに、カスタードやプリン、パンナコッタなどの 乳製品を加熱するレシピに使ってください。 エッセンスやオイルよりも格段に美味しくなりますよ〜。 クッキーで土台は食感の違いを楽しむために入れましたが、 好みで土台を敷かずにチーズだけを流して焼いても美味しいですよ。 ▷材料(16×7cmパウンド型): ■土台 ビスケット 60g 塩ひとつまみ 溶かした無塩バター 35g ■チーズフィリング クリームチーズ 200g グラニュー糖 60g サワークリーム 100g 水飴 大さじ1 卵 1個 卵黄 2個 生クリーム70ml 薄力粉 5g コーンスターチ 5g バニラビーンズ レモン汁 大さじ1 1/2 ※サワークリームはポイントですので入れてください。 ※水あめはなければ入れなくても大丈夫です。 ※コーンスターチはなければ薄力粉5gを10gに増やして入れてください。 ※バニラビーンズはなければエッセンスやオイルでも大丈夫です。 ■準備 1.材料をすべて室温に戻しておく。 2.型に紙を敷いておく。 3.湯煎焼きのお湯を沸騰させておく。 4.バターを溶かしておく。 5.オーブンを160℃にあたためておく。 ■作り方 1.クッキー65gを粗目に砕き、塩ひとつまみ、溶かしバター35gを入れて混ぜる。 2.型にクッキーを敷き詰め、平らにならして冷蔵庫に入れておく。 3.クリームチーズ200g、グラニュー糖60gをしっかり混ぜる。 4.サワークリーム100gをダマのないように混ぜる。 5.水あめ大さじ1を入れて混ぜる。 6.卵黄2個、卵1個を入れて混ぜる。 7.生クリーム70mlを入れて混ぜる。 8.薄力粉5g、コーンスターチ5gをふるい入れて混ぜる。 9.バニラビーンズの種、レモン汁1/2個を入れて混ぜる。 10.裏ごししてなめらかにする。 11.冷蔵庫から出したての型に生地を流し入れる。 12.バットなどに紙を敷き、型を乗せて、 湯煎用の沸騰したお湯を半分まで入れる。 13.160℃で30分、扉を開けずに170℃にあげて30分焼く。 焼き色をつけたい場合はさらに200℃のオーブンで3分焼く。(お好みで) 14.湯煎のお湯から型を外し、電源を切った温かいオーブンに入れてゆっくり粗熱を取る。 15.粗熱が取れたら表面につかないようにラップなどで乾燥を防ぎ、 冷蔵庫で一晩、型ごと冷やす。 16.型ごとお湯で少し温め(10秒程度)型から外す。 17.温めたナイフでカットして完成。冷凍もできます^^ ーーーーーー よく頂く質問などについて。 Q.バターは無塩ですか?有塩ですか? お菓子には基本的に無塩バターのみ使用しています。 今後は字幕に「無塩バター」と表記するよう心がけますが、 それ以前の字幕に「バター」としか書かれていなくても 「無塩バター」を使用しています。 Q.オーブンは予熱しますか? 焼成温度に合わせて予熱しています。 家庭用オーブンは庫内が小さく扉を開けた時に熱が逃げやすいため、 焼成温度+10〜20℃で予熱し、焼くものを入れてから焼成温度に合わせて焼いています。 こちらも今後は字幕で「〇〇℃に予熱したオーブンで□□分焼く」といった形で表記するように心がけます。 Q.倍量で作りたいのですが。 12cm丸型を15cm丸型に→1.5倍 12cm丸型を18cm丸型に→2.2倍 12cm丸型を21cm丸型に→3倍 15cm丸型を12cm丸型に→0.6倍 15cm丸型を18cm丸型に→1.5倍 15cm丸型を21cm丸型に→2倍 ▷糸寒天で作る琥珀糖の作り方: https://youtu.be/lHxFjYikeBU ▷Youtube:https://www.youtube.com/channel/UCcp9uRaBwInxl_SZqGRksDA ▷instagram: https://www.instagram.com/hidamaricooking もし私のレシピでお菓子を作ってくださったときは、 #hidamaricooking をつけて投稿してもらえると嬉しいです♪ またインスタグラムでは、YouTubeで公開していない写真も 公開していますので、よかったらフォローしてください。 ▷Twitter: https://twitter.com/hidamari_cookin?lang=ja ▷Google+:https://plus.google.com/u/1/b/102774055244844144437/102774055244844144437,サイトの説明

"濃厚チーズテリーヌの作り方 Cream Cheese Terrine|HidaMari Cooking" に関連する動画はこちら
の新着記事】
  • 2018センター試験国語解答速報
  • 2018センター試験世界史A解答速報
  • 2018センター試験世界史B解答速報
  • 2018センター試験日本史A解答速報
  • 2018センター試験日本史B解答速報
  • 2018センター試験地理A解答速報
  • 2018センター試験地理B解答速報
  • 2018センター試験現代社会解答速報
  • 2018センター試験倫理解答速報
  • 2018センター試験政治・経済解答速報
  • 2018センター試験倫理,政治・経済解答速報
  • 2018センター試験数学Ⅰ解答速報
  • 2018センター試験数学Ⅰ・数学A解答速報
  • 2018センター試験数学Ⅱ解答速報
  • 2018センター試験数学Ⅱ・数学B解答速報
  • 2018センター試験簿記・会計解答速報
  • 2018センター試験情報関係基礎解答速報
  • 2018センター試験物理基礎解答速報
  • 2018センター試験化学基礎解答速報
  • 2018センター試験生物基礎解答速報
  • 2018センター試験地学基礎解答速報
  • 2018センター試験解答速報
  • 2018センター試験物理解答速報
  • 2018センター試験化学解答速報
  • 2018センター試験生物解答速報
  • 2018センター試験地学解答速報
  • 2018センター試験英語解答速報
  • 2018センター試験ドイツ語解答速報
  • 2018センター試験フランス語解答速報
  • 2018センター試験中国語解答速報
  • 2018センター試験韓国語解答速報
  • 前に戻る